宮崎県電子入札システム
トップページ(公共事業情報サービス) > 電子入札システムが不調の場合には

電子入札システムが不調の場合には

 1.時計が表示されない  2.InternetExplorerの異常  3.PIN番号入力後のエラー
 4.「乱数値が不正です」のエラー


ここでは、電子入札システムにログインができなくなったなどのトラブルが発生した場合の、対応方法を掲載しています。
下記の手順でも解決しない場合には、宮崎県電子入札ヘルプデスクにご連絡ください。



※電子入札システムの初期設定については、「電子入札の設定方法」をご覧ください。
※その他のトラブルと対処方法については、「Q&A」をご覧ください。

1.時計が表示されない
電子入札システムを利用する際に、時計が表示されないと電子入札システムが正常に動作しません。
■時計が表示されない場合(JRE1.3) ■時計が表示されない場合(JRE6.0)

何度電子入札システムに接続しても、上記の症状が続く場合には以下の対処をしてみてください。
   
  @ブラウザのデフォルトのJavaの確認
    電子入札システムで使用しているソフト「Java(JRE)」が有効になっているインターネットブラウザの種類を確認します。
     → 確認方法

  AJavaポリシーの設定確認
   Javaポリシーの設定とは、利用者のパソコンと宮崎県の電子入札用サーバとを接続するために必要な作業です。
   この作業を行わないと時計が表示されません。
   宮崎県電子入札システムのURLは、
https://www.e-nyusatsu.pref.miyazaki.lg.jp/ です。
   詳細は、「電子入札の設定方法」をご覧ください。
   Javaポリシー設定ソフトの操作方法は、ICカードを購入した認証局にお問い合わせください。


  Bインターネット一時ファイルの削除[Java]
   電子入札システムで使用しているソフト「Java(JRE)」で使用したインターネット一時ファイルを削除します。
     → 対処方法

  Cインターネット一時ファイルの削除[InternetExplorer]
   電子入札システムで使用するインターネットブラウザ「InternetExplorer」のインターネット一時ファイルを削除します。
     → 対処方法

  D使用しているJavaのバージョンの確認
    電子入札システムで使用しているソフト「Java(JRE)」のバージョンを確認し、バージョンに対応した入口を選択します。
    バージョンの確認方法 → こちらをクリック

以上の対処を行っても症状が改善されない場合には、宮崎県電子入札ヘルプデスクにご連絡下さい。
▲ページの先頭へ
2.InternetExplorerの異常
電子入札システムにログインしようとすると「アプリケーションエラー」等でInternetExplorerが異常終了する場合には、
ツールバー等のInternetExplorerの拡張機能が原因と予想されます。以下の対処方法を行ってください。


  @InternetExplorerのアドオンの無効化
    InternetExplorerのツールバー等をいったん無効にして、電子入札システムへの接続を確認します。
     → 対処方法(アドオンの無効化)


  AInternetExplorerのブラウザ拡張の無効化
    「サードパーティ製のブラウザ拡張を有効にする」のチェックを外して、電子入札システムへの接続を確認します。
     → 対処方法(ブラウザ拡張のの無効化)

以上の対処を行っても症状が改善されない場合には、宮崎県電子入札ヘルプデスクにご連絡下さい。
  
▲ページの先頭へ
3.PIN番号入力後のエラー
PIN番号入力後に下記のようなエラーメッセージが表示される場合には、
ブラウザまたはツールバーのポップアップブロックが有効になっている可能性があります。以下の対処方法を行ってください。
「実行エラー」と表示される場合も、下記の対処を行ってください。
                        

  @InternetExplorerのポップアップの許可サイトへの追加手順
    宮崎県電子入札システムのアドレスを「ポップアップを許可するアドレス」に追加します。
     → ポップアップの許可サイトへの追加手順

  Aツールバーのブロック機能について
   「Googleツールバー」「Yahooツールバー」等、各種ツールバーにもポップアップブロックの機能があります。
   最初にツールバーがインストールされているか確認し、インストールされている場合には、各ツールバーのマニュアルを参照し、
   下記のポップアップの許可URLを登録してください。

     ポップアップを許可するアドレス→ *.pref.miyazaki.lg.jp

以上の対処を行っても症状が改善されない場合には、宮崎県電子入札ヘルプデスクにご連絡下さい。
▲ページの先頭へ
4.「乱数値が不正です」のエラー
電子入札システムをクリックした際に、下記のようなエラーメッセージが表示される場合には、
必要なファイルが正常にダウンロードできていない可能性があります。以下の対処方法を行ってください。
また、同時に「公開機能」のウィンドウを開いている場合には、いったん「公開機能」を閉じてInternet Explorerを再起動してください。
                        

  @インターネット一時ファイルの削除[Java]
   電子入札システムで使用しているソフト「Java(JRE)」で使用したインターネット一時ファイルを削除します。
     → 対処方法

  Aインターネット一時ファイルの削除[InternetExplorer]
   電子入札システムで使用するインターネットブラウザ「InternetExplorer」のインターネット一時ファイルを削除します。(5/11更新)
     → 対処方法

  B信頼済みサイトへの登録確認
   こちらのページをご覧ください。

  Cパソコンの再起動
   パソコンを再起動してください。

以上の対処を行っても症状が改善されない場合には、宮崎県電子入札ヘルプデスクにご連絡下さい。
▲ページの先頭へ


前のページにもどる

トップページ(公共事業情報サービス)へ戻る

Copyright (C)Miyazaki Prefecture. All Right Reserved.